おがた歯科医院

診療内容Medical treatment contents

矯正歯科
Orthodontist

矯正認定医による治療で美しい歯並びで健康に

矯正認定医による治療で美しい歯並びで健康に

歯並びや口もとを気にして、ずっと悩んでいらっしゃる方へ。
おがた歯科医院では「キレイな歯並び」をつくることを全力でサポートし、美しい笑顔で健康な生活を送るためのお手伝いをさせていただきます。
来院されてすぐに矯正治療をスタートするのではなく、まずはお口の中を拝見して、あなたに矯正治療が必要か判断し、大まかな治療プランをご説明いたします。

矯正相談を無料で行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

※毎月第二土曜日のみ

子どもの矯正歯科は歯が生え変わる頃から

成長期の子供は、骨格の変化、歯の生え変わりなど、身体の変化に合わせて自然な形で歯科矯正治療をおこなうことができます。子供の歯科矯正はお子さんの顎の骨の成長や口腔内の状況を総合的にみて、一番良い時期を決定します。
幼少期の成長スピードはお子さんによって様々ですが、永久歯への生え変わりが始まった時期が、歯科矯正治療を始めるのに最適な時期である場合が多いです。永久歯が生え揃う前に歯科矯正治療を始めることで永久歯を抜かずにすむこともあります。
子供の矯正は歯並びや骨格の状態により治療法は様々ですが、多くは歯への負担が少ない取り外し可能な矯正装置を使用し、顎の骨の成長をある程度コントロールしながら永久歯が生え揃うスペースを作ります。見た目を気にせず矯正治療に取り組むことができます。

子どもの矯正歯科は歯が生え変わる頃から

歯科矯正治療は大人になってからでも間に合います

歯科矯正治療は大人になってからでも遅くはありません。昨今は自分の意志で、美しい口元、笑顔を求めて美容の感覚で歯科矯正治療を受ける患者さんが増えており、より美しくなるための治療へと変化しています。
現在では、歯科矯正治療の種類も増え、様々な装置の中から自分に合った装置が選べるようになったため、あまり見た目を気にせずに歯科矯正治療を受けることが可能です。

歯科矯正治療は大人になってからでも間に合います

唇側矯正治療

歯の表側(唇側)に目立ちにくい半透明の矯正装置と細いワイヤーを使用します。幅広い症例に対応し、舌側矯正に比べて治療期間の短縮や低料金などのメリットがあります。

唇側矯正治療

舌側矯正治療

金属の矯正装置を歯の裏側(舌側)につけるため、まわりの人から気づかれにくい矯正装置です。上顎のみ舌側矯正装置にすることも可能です。

舌側矯正治療

歯科口腔外科
Dental surgery

経験豊富な口腔外科専門の歯科医師が担当します。

経験豊富な口腔外科専門の歯科医師が担当します。

口腔外科とは、顎関節症、口内炎、親知らず、口の中の癌、歯ぎしり等の治療を行っています。レントゲンで症状を把握し、一緒に治療の計画を立てていきます。

※毎月第一日曜日のみ

親知らずについて

親知らずを抜歯した方がいい場合

  • 歯が歯周病になっている

    親知らずを磨き残していると、その手前の歯まで虫歯になることもあります。

  • 斜めや横向きに生えている

    斜めや横向きに生えていると、他の歯を圧迫して歯並びを悪くしてしまうことがあります。特に顎が小さい方はより圧迫されてしまうため、抜歯をお勧めしています

  • 親知らずの生え方が原因で
    歯肉に炎症を起こしている

    親知らずとその手前の歯の間に食べ物が詰まると、歯肉が炎症を起こしてしまいます。手前の歯との間に隙間があるような生え方をされている方はご相談ください。

親知らずの抜歯後は、出血・痛み・腫れなどが起こります。

  • 出血
    親知らず抜歯直後は、強く口をゆすいだり食事をしたりすると、傷口が開き出血することがあります。
    また、約12時間程度、少量の出血が続く場合がありますが、それ以降も出血が続くようでしたら、一度ご相談ください。
  • 痛み
    麻酔は通常3~4時間以内に切れてきますので、痛みが出てきます。鎮痛剤を処方いたしますので、我慢できない痛みがある場合、服用してください。抜歯後4日目を過ぎても強い痛みが続いている場合は、ご相談ください。
  • 腫れ
    抜歯した顎の周辺と、歯茎が腫れますが、1週間ぐらいで完全にひきます。また、しばらくすると腫れていたところに紫色のあざができる方もいらっしゃいますが、これは内出血の跡ですので、異常ではありません。抜歯後4日目を過ぎても腫れがひかず、痛みを伴う方はご相談ください。